これは一人の人間の35年にわたる人生の記録。彼が伝えたい事とは、、、

アメリカ在住の風刺漫画家、サム・クレムケさんが35年間にわたり、毎年自分を記録。2011年から1977年までの35年間を走馬灯のように遡っていきます。最後の未来の自分への助言に、考えさせられます!


こちらもオススメ☆